アーリーリタイアをしたい理由

お金を稼ぐために働く。だからサラリーマンをしているのだが、仕事を面白いと思ったことはない。大多数のみなさんも同じだと思います。

サラリーマン生活は給料が毎月入って来て、自営業と違い休みもしっかりもらえて恵まれていると思います。

ただ、わたし自身40代になり責任範囲だけが広くなり、とても面倒なことを多く処理するのに疲弊していること、今後も引き続き責任と仕事量の割合は増えるが給料は増える構造になっておらず、サラリーマンとしての展望が見えてない

 

もちろんお金がなければ、そんな弱音をはかず働き続けるべきなのだが、共働きであり共に浪費家でなかったため貯金がしっかりできたこと。また20年の投資経験でそこそこ金融資産がたまっている。

そのため、子供の教育費用も今後必要であるが、リタイアしても生活できるのでは、という思いがここ数年ずっと考えていることである。

最近になり妻も会社を辞めたいと言い出しており、専業主夫としての生活もあこがれるが、そうもいかなそうである。わたしが辞めたい旨は妻に話しているが、本当に早期退職をするとは考えてくれてなさそう。。。

関連サイト:自動リタイア計算機

twitterでもつぶやいています

応援ありがとうございます。 m(_ _)m 
 
 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。