2013年からの譲渡損益を公表

2012年より前は証券口座に記録がないため、2013年以降の記録となります。

●2013年
税金が翌年から20%に変更になるため、利益が出ているものは一度売却しました。
この頃は1部上場をよく購入しており、利益に貢献したのは、NEC、東芝、アンリツ、オークマ、日野自動車でした。

 

 

 

●2014年
利益に貢献したのは、日精工、ダイキン、FPGでした。
翌年に損を持ち越さないため、大損していたコロプラを12月に一度売却し、再度購入を行い利益と損益をプラスマイナスゼロにしてます。

 

 

 

●2015年
利益に貢献したのは、不二越、日清食HDでした。
この年も大損したコロプラを全て売却しその年の損益をプラスマイナスゼロにしてます。

 

 

 

●2016年
利益に貢献したのは、カカクコム、キーコーヒー、新明和工、伊藤忠、サンフロンティでした。
この年も新たにコロプラを購入して失敗し、大損で売却してます。オープンハウス、コーセーも損売却です。
損益をプラスマイナスゼロにしてます。

 

 

 

●2017年
今年は、KHネオケム、サイバーエージェント、シークス、夢真HDの売却益がありますので、損益をプラスマイナスゼロにするため、現在保有の買値より下回っている日本ケアサプライ、サイバーダイン、サイバーエージェント、Jフロントリテイリングを一度売却し、再度購入を行い基準値を下げようと考えてます。

 

 

サイトで提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願い致します。
twitterでもつぶやいています

応援ありがとうございます。 m(_ _)m 
 
 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください