車なんかいらない - 維持費を考える –

アーリーリタイアを目指すものとして支出は抑えるよう心がけてますが、大きな買い物が家の次に自動車になると思います。

わたしは8年前に自動車を手放しました。

首都圏に住んでいるのもあり駐車場代月2万円で、乗っても土日の片方しかということもあり11年落ちの車でしたが2万円程度で引き取ってもらいました。

そして今はカーシェアリングのタイムズカープラスを契約しており、月1、2回程度利用して費用(千円~1万円)を支払っているのみです。

もし持ち続けていたら、駐車場代に加え、自動車税や買い替え(中古で百万円)等々で8年間で352万円 となりました。

            内容  コスト
車体費用    100万円
駐車場代 2万円×12カ月×8年    196万円
自賠責保険料 2.5万円(2年)×4回       10万円
重量税 2.5万円(2年)×4回       10万円
任意保険 4万円×8年      32万円
車検費用 1万円×4回   4万円
            合計  352万円

買い替えを8年に一回とすると1年あたりは、352÷8で44万円/年となります。

25歳から70歳まで自家用車を維持したとしたら、44万円×45年=1980万円となります。

実際はこれにタイヤ交換やオイル交換、バッテリー交換やガソリン代等々コストがプラスされますので中古でしのいだとしても約2000万円が維持費となりますし、新車購入をさらに短い期間で行えば、3000万円ぐらいにもなるのではないでしょうか。

一方カーシェアリングは首都圏であれば徒歩圏内にあり利便性もあり維持費も必要ありません。ですので車を保有するのは無駄にお金を捨てているように感じます。


セミリタイアランキングへ

FC2 ブログランキング

twitterでもつぶやいています

応援ありがとうございます。 m(_ _)m 
 
 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。