CRI・ミドルウェアが年初来高値を更新

日経平均株価は-1.86%と大きく下落しましたが、保有銘柄はCRI・ミドルウェアが+374円の3,090円と大きく上昇し年初来高値を更新しましたが、それ以外の銘柄は、ほぼ全面安となりました。保有資産は-59万円と-1.09%下落しました。
CRI・ミドルウェアの上昇理由は、10月16日から19日に千葉県・幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN」の京セラグループのブースで展示される「オーディオ/振動アクチュエーター」に、CRI・ミドルウェアのサウンドミドルウェア「D-Amp Driver」が搭載されるとのニュースによるものです。

1%以上動いた保有株を個別に見ると
2435シダー14,000株:+3.35%
3981ビーグリー2,000株:-2.41%
4346ネクシィーズグループ2,000株:-4.51%
5903SHINPO1,000株:-2.21%
6062チャームケア12,000株:-1.82%
6197ソラスト6,000株:-2.89%
6382トリニティ工業3,000株:-2.01%
6518三相電機1,200株:+2.57%
7945コマニー800株:-1.24%
3698CRI・ミドルウェア500株:+13.77%
(長期保有株主優待狙い銘柄等保有額100万円以下の保有株は省略)

twitterでもつぶやいています

応援ありがとうございます。 m(_ _)m 
 
 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください