テンバガー銘柄を狙って

テンバガーは株価が10倍になる銘柄で投資家にとって憧れですが、過去を見ると10倍以上騰がった銘柄は沢山あります。ヤフーやガンホー、ソフトバンクなどが一例ですが大抵は話題になった時はもう既に遅く手を出せない株価になっています。

そのため、他人より早く購入しておく必要があるため、日頃からスクリーニングしておく必要がありますが、特徴は以下になるのではないでしょうか。

・時価総額が少ない銘柄
 東証一部銘柄は大きな時価総額になっておりここから10倍というのは厳しいので、やはり中小型銘柄になると思います。東証一部以外は機関投資家が手を出しにくいですから個人投資家にも勝算はあります。200億円前後が狙い目だと思います。

・特色がある
 他の企業のマネや、簡単にマネされてしまう業務内容は一時的には業績が上がりますが長期にわたって業績が上がり続けることはないでしょうから特色がある業務内容が重要になります。

・業績の売上高の伸び率が年20~30%
 前年比で20~30%で成長している必要があります。長期間が良いですが、その場合はもう既に株価が騰がってしまっているでしょうから2~3年が目安だと思います。

また、購入してもすぐ騰がることはないでしょうからある程度余裕資金が必要なのと少しの値動きでも我慢して保有し続けられる精神が必要になります。

twitterでもつぶやいています

応援ありがとうございます。 m(_ _)m 
 
 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。